新型コロナウィルス(COVID-19)はどのようにして生活変化に影響したのか②

ひとりごと

前回の記事を自分で改めて見返してみる・・・。

「まったく分析もできてないただの落書きレベル」だった事に一抹のショックを受けると同時に

自分、こんなに文章って書けなかったのか・・・と、正直落ち込んでいる。

考えまとめて書いたつもりだったが、あくまでつもりであって、実情はそうではない。

5時間かけて書いた文が回りから批判され、20分で書いた文が賞賛される。

こればかりはわからない。

結果をとっても駄目、過程をとっても上手くいかない。誰にもわからんですよ。

スポンサーリンク

どうやったらもとの生活に戻れるのか?

結果だけ求めるとここだよね。日本国民もここが知りたいのだと思う。ただ、我々の求める日常とは果たして

どこの事を言っているのだろうか?

コロナウィルスを乗り越え、気軽に人と会ったり遊べる事

ワクチンの開発が進んで、治療ができるようになる。抗体がついて、かかりにくくなる。

方法は多々あるのだろうが。

ウィルスは完全に死滅させる事は現代では不可能と専門家が言ってた気がするが、それを言われたら元も子もない。

だが、それは紛れも無い事実。インフルエンザだってそういうものだろうしね。

そこで疑問に思う。果たして今後日常に戻れるのか・・・?

恐らく違うと私は思う。

休業による経済の悪化があり、会社の倒産による職を失う人々

自分も他人事の様に話してる場合ではないが、

コロナウィルスが落ち着いた所で予想されるのが、主にこういう事態になるだろう。

というか、現状そうなってしまっている企業や事業主、出てきているのではなかろうか?

その反面、デリバリーの配達、スーパーマーケットなどの物を売る仕事は

コロナ前より需要が高まってきている。スーパーなどは消費が落ち込んでいた中、突然の朗報だろう。

ただ、これがコロナ下でなければ良かったのだが、そうはいかない。

現在スーパーなどでも、色々問題が発生している訳である。結局、誰も得はしていないのだろうか。

学校教育の進め方、これからの方針

4月に学校を再開する話や、まともに入学式ができなかったから、コロナの収束を予測して9月入学制にしよう!という案がでているらしいが

子供達も学校に通えず、入学式で会うはずだった同級生にも会えず、ストレスが溜まり愚図り始めるのを宥める親も大変だ、という話もある。

かたやオンライン授業で、今まで日常だった事が非日常になり、クラスで集まって授業を受ける大切さを知ったという声も多数ある。

事態が収束しても、この問題は暫く続きそうである。

娯楽を楽しむ、仕事に勤しむ

今までは数千円払えば、でっかいスクリーンで大音量の映画を楽しめたり、

電車や新幹線、飛行機に乗れば簡単に旅行にも行ける。

会社につけば、いつも通りの業務を行い、デスクに座りながら

とりあえず週末の予定考え、同じようなルーチンで仕事をする。

そんな日を毎日毎日繰り返し、一日が過ぎ、一週間と、そして一年と経っていく。

きっと全部がもとにもどる事なんてありえない

あまり良い例えではないが、死んだ人間はもう戻らない。

この状況で職を失うなんてザラであり、制限をかけられる生活が待っている。

そんなのがこれから先にも沢山ある。

これから元の生活に戻れるだろう。私はこれを否定しない。

希望も勿論大事だけど、今はもっと現実を見ようぜ!と。

こうなったのは誰の所為?人?政治?

誰が悪い訳でもない。

というより誰かの所為にして、このもどかしい気持ちをぶつけて攻撃すれば自分は落ち着けるという事にするなら、

それは国の所為にでもすればいいんじゃないかと。

これが収束した後、自分は政治に関心がなかったなと悔い改め、毎回選挙に行き、まじめに政治をやっていた人間を選定するようにすればいい。私は今回そう思った。

この騒動で、無能な政治家は日本に沢山いるというのが分かったしね。

まぁ、それでも何故か続ける人はいると思う・・・

今、我々にできる事を考えよう

ステイホームとか、うちで過ごそう、とかキャッチーな言葉で自宅待機を促す現在

私みたいな一人暮らしの人は

家で収束するのを待ちましょう。これしかない。

やれる事がありません。お金が減って生活が苦しくなる一方です。辛い意見などがある。

厳しい言い方になれば、やれる事がないなら見つければいい。保障に関しては国に任せるしかない。

4日に緊急事態宣言が延長されるみたいな話だし、保障はでるでしょう(白目

そんな私達にも強みがある。

家にいれば、コロナウィルスに感染する事は0%に近い。

結論、これだよね。一人暮らしサイコー!!

想像してみよう

あなたにコロナウィルスが発症しました。これから辛い日々が続きます。ホテルでの隔離生活がこの後、始まります。お酒も飲めないし、好きな事は自由にできません。

身体はだるい。死ぬ可能性もある。

・・・そんな生活を望みますか?

ほら、退屈だ!って言ってる毎日がどれほど幸せな事かおわかりだろうか。

家族がいる人はさらに危険

あなたは大丈夫でも、あなたの知人や大切な人の事を考えていますか?

スーパーに家族連れでぞろぞろ行ってませんか? 子供が愚図るからと、県外を渡って、行楽地に遊びに行っていませんか?

人数が増えればそれだけ感染のリスクも高くなるということ。発症してからでは遅いという事。

子供は純粋な目をして聞いてきます。「コロナって?」

続けて聞きます 「コロナで何で公園が使えなくなるの?」

そういう疑問について、ちゃんと説明してあげるのが親だと思います。納得するしないは別として。

 

あ、それと・・・

 

スーパーで未だにフル家族連れで来る奴、ほんとやめてください。

きっとああいう人達が店員に挨拶や愛想がないとか言うんだろうなぁ・・・。

まとめ

人間生まれも育ちも違えど、生きている時代は今も昔も同じであってそれは全く変わらない。

普段だったら、自由に生きて好きな事をやり、やりたくない事もあるでしょうが今は非常の時。

それを頭の片隅にいれて生活しましょうね。

コメント