魔界大戦・序章神級EXの結果と攻略のポイントなど 

千年戦争アイギス

今週もやってまいりました恒例の大討伐ミッション。

前回の超強化EX実装により、一通り今までのミッションを回る感じになってコンテンツの息を長くする!

という運営の強い意思を感じます!

こういう姿勢は大事だと思うけどね。誰も損しないし、現状のコンテンツを長生きさせる。

まぁ、中弛みを予想しないと大変な事になるんだが・・・

と、いう事で今回の大討伐のチェックポイントを

スポンサーリンク

初期の影、オークのラッシュ、最後のデーモン&クロコ

今回は前回の猛き戦象と激戦の熱砂のラッシュと比べたら、難易度は格段に落ちる。

大まかには、遠距離でダメージを与え難いブロック必須のシャドー、HPが下がると攻撃が爆上がりして王子程度なら殴り倒すオーク、範囲をぶっぱなして自軍を次々と消し炭にするデーモン、最後に高火力でブロックしてもしなくても要注意なクロコ。

この点に気をつければよいかと。

デモンサマナーがおすすめ

編成の上で、まずステージが魔界という事を注意して編成を考慮して頂きたい。

魔界の地形特性は基本的に

配置時に自軍ユニットの能力が下がってしまうが、適正ユニットを置くことで逆にステータスが上がるという特殊ステージ。

たが正直、適正キャラの能力上昇はそこまで気にしないで編成すればよい。上がり幅より場に適したユニットに注視しよう。

それに次いで如何に王子か皇帝を速やかに置いて、能力低下を無効にする方法も考えたほうがいい。

おすすめは勿論ラピスだが、レアリティが高い事、ガチャ産という事で持っていない人も多いかと思う。

ガチャをひかない人でもそれなりにイベントこなしていれば、二人程はいるはず(前回のイベントユニットがデモンサマナーだった。この機に使ってみよう)

ただデモサマは基礎攻撃力が大事なので、ちゃんとレベルを上げて育てたユニットを使う方がよいです。

それ以外の編成

近接ユニットの仕事はブロック数多くし、それなり固いのがお勧め。

勿論火力もあったほうが良いが、基本的考えとして強敵に殴られたら吹っ飛ぶ事が前提なので

雑魚の足止めと思って使おう。

敵を止めたら全体火力で一掃する。

EX神級では、これを軸に組み立てます。

今回も毎度お馴染みソラスでしたが、これに何人か遠距離高火力ユニットをプラスすれば十分かと。

初期配置の影

鮫人間?みたいな影が、初期配置にいますが

この影をブロックするのは止めましょう。周り諸共、ユニットが消し飛ばされます。

ではどうするかというと、今回おすすめしたデモンサマナー。ユニットマスに配置するだけの簡単仕様。

開始時にコスト要員を置き、その後すかさず左の一体しか置けない小島にデモンサマナーを置く。

そして真ん中にある三つの内の一番上のユニットマスに、二人目のデモンサマナーを配置しましょう。

初期段階から影のHPを削っていく事と並行して、スキルも随時使用していけば、ほっといても勝手に溶けている事でしょう。削れない場合は火力不足です。底上げを意識するのがよいかと。

オークのラッシュ

通り道のデモンサマナーが削ってくれるので、あまり気にしなくても良い。

ただ、注意点として削った事により走るスピードがあがり、すぐに拠点に向かう様になるのでそこは気をつけよう。

ちなみにケラ王子は二回殴られると吹っ飛びます。

デーモン&クロコ

終盤はラッシュが多いので、高回復ユニットを配置してないと、左のデモサマがすぐに吹っ飛びます。

ただここまできたら吹っ飛んでもそこまで影響はないので、代替ユニットをその枠に置いて

全体火力を混ぜていこう。

回復を配置する方法も一考だが、それだったら相手を消し飛ばしたほうが早いと思う。

最後のクロコは遠距離で複数攻撃、ブロックすれば単体攻撃になるが、ここで貯めていたトークンなどを排出して、近接トークンリレーをすれば、そこまでおk。

スポンサーリンク

編成はそこまで縛られない

最初の影さえ倒せれば、そこまで制限はされないが、それが結構難しい。

ブロック以外に削る方法がほとんどない。

まぁガチで殴りあう編成も面白いだろうが、ユニットが限られる為、おすすめはしない笑

 

コメント